学生ローンは学生のためのローンとして多くの金融機関で提供されていて、実際に利用しているという人も少なくありません。

そんな学生ローンを借りる理由としては学業のためというのが一番なのですが、ほかにも色々な理由でローンを利用しているという人もいるようです。関連情報⇒学生ローン … アミーゴ

そこで今回は、学生ローンを借りる理由をいくつか紹介します。

学生ローンとは何か

学生ローンとは、学生本人に対してお金を貸し出す小口融資のサービスを指しています。学生本人に対して融資を行うため、親に対して融資を行う教育ローンとはまた異なる小口融資として知られています。そんな学生ローンの特徴としては、50万円以内の貸出しが原則となっている点や在籍確認がない点、安定収入の基準も低く設定されている点などが挙げられています。

このため比較的審査が通りやすいローンとして知られているのですが、だからと言ってどのような理由でも融資を受けられるというわけではありません。理由によっては、審査落ちをしてしまう場合もあるので注意が必要です。

ただ学生ローンは一般的なローンと比較すると学生ならではの理由で借り入れを申し込む人が多く、普通のローンよりも意外な理由でも審査を通過しやすくなっている傾向があります。

学生ローンを借りる理由1:浪費・遊興費

学生がローンを借りる理由の中でも最も多いと言われているのが、浪費や遊興費だとされています。簡単に言えばショッピングや飲食費用、ファッション関連など遊びや友人との交流に関わってくる費用を賄うために、学生ローンを利用しているというものです。

そもそも学生ローンは限度額が低く設定されているため多額の融資は受けられないものの、その分少額ずつ借りてすぐに返済することができるという点が大きな魅力となっています。そのためこのような浪費や遊興費のために気軽に融資を受けやすいという特徴を持っているため、多くの学生がちょっとしたお小遣い感覚で利用していると考えられているのです。

ただ実際にこのような理由で学生ローンを借りることができるのかというと、学生生活にある程度必要であると判断されれば審査を通過すると言われています。ただしギャンブルのためなど、遊び目的であっても内容によっては審査を通過しないことも多いです。

また実際に浪費や遊興費であったとしても、ほとんどの学生は別の理由をつけてローンの借り入れをしている傾向がみられています。

学生ローンを借りる理由2:学費や学生生活に必要なものを購入する費用のため

また遊ぶためではなく学業に必要なものを賄うために学生ローンを利用している人も多く、その中でも特に多いの学費や学生生活に必要なものを購入するための費用に充てるという理由です。

学費に関しては親から出してもらったり奨学金を利用する以外にも、自分たちで賄いたいと考えている人も少なくありません。そのような人たちの多くはアルバイトなど自分たちでお金を稼ぎながら、足りない部分を学生ローンや奨学金で賄うという方法を取っています。

奨学金と学生ローンの違いは借り入れすることができる費用のほかには、返済期間の長さが挙げられています。このため一時的に足りない部分を補う場合には学生ローンを利用するという人も少なくないようで、奨学金よりも手軽に利用できる点から利用を検討する学生も増えてきているようです。

学費以外にも車・バイク・原付の購入費や楽器・パソコン・運転免許取得費用も、学生生活に必要なものであると判断されたり明確な目的があると判断された場合には審査を通過する理由として採用されています。

学生ローンを借りる理由3:学生イベントの運営

高校生や大学生の中には、学生が主宰するイベントに力を入れているという人もいます。この学生が主宰するイベントの中には多額の費用が必要となるものも多いですし、イベント以外にもサークル関係でお金がかかるものを実践する場合には学生たちだけで賄うことは難しいです。

このような理由でも学生ローンを利用するという人たちはいるようで、大規模なイベントでも小規模なイベントでも審査を通過することはそこまで難しくないと言われています。このような理由で学生ローンを借りることができる理由としては、学生として活動的な行動であると判断されるためだと考えられているようです。

そのため決して珍しい理由ではないとされていて、比較的審査を通過しやすい理由として利用されています。ただ注意点として、イベントそのものではあまりお金を稼ぐことができないため返済計画をしっかり考える必要があるという点です。

学生主催のイベントの多くはボランティアの側面が強いため利益を上げることは難しく、イベントの利益を返済に充てることはあまり現実的ではないと考えられています。そのためイベントで学生ローンを利用した場合、イベントでの利益ではなく別の収入を返済に充てることがおすすめです。

学生ローンを借りる理由4:旅行代や引っ越し代

他にも意外と多いと言われているのが、旅行代や引っ越し代を賄うという理由です。旅行代は主に卒業旅行や海外旅行の費用が挙げられていて、特に高校生や大学生の場合は友人同士で卒業をお祝いするために長期旅行を計画する人も少なくありません。

卒業旅行であればトラベルローンを利用するという人もいますが、低額で気軽に借りることができるという点から学生ローンを利用するという人も少なくないようです。

また引っ越し代に関しては学校を卒業する際に一人暮らしになるという学生が多く、親から借りたりアルバイトの費用だけでは足りないという人が利用を検討するケースが多いと言われています。特に遠方に引越しをする場合には費用が高額になりやすく、引っ越し費用だけではなく家電や家具の購入費用なども検討してローンで賄いたいと考えている人もいます。

どちらの理由であっても学生ローンの審査は通過しやすく、特に問題がないとされています。ちなみに旅行代に関しては海外留学を理由にすると、留学先から毎月きちんと返済することができるのかどうかわからないという理由で審査を通過できない可能性もあるようです。

ほかにも学生ローンを借りる理由には色々なものがある

それ以外に学生ローンを借りる理由としては、生活費や歯科矯正・美容整形手術などがあります。いずれも審査を通過すること自体は問題がない理由となっていますが、融資を受けてもその金額で賄えるかどうかは難しいとされています。

さらに生活費を理由にして借りる場合は毎月利用していると返済能力に問題があると判断される場合があるため、注意が必要です。